第53回スカイプ・レッスン(上級6回目)

上級会話サンプル「Car Repairs」を、日本語訳を見て英訳トーク、のレッスン。
日本語訳を見て、ストリームでサンプル音を手本に英語で言う、この学習法、5月からはじめて2ヶ月、とっても効果がでてきている実感あり。
意味と音をカラダでつかむ感覚がいいですね。
以前よりも断然聞き取りが楽しくなってきました。
今日見たのはCharの映画で、へえぇ、この女優さん、こういう話し方するんだ、とか、おかげで新しい発見。
すべてを意味が把握できるほどきちんと聞き取りできてるわけじゃないですが、
あの俳優さんも、この女優さんも、わたしに話しかけるように聞こえてくるようになった。
ところが先日は、映画「Social Network」がテレビでやっていたので見たのだけど、この映画、誰もわたしに話しかけてきませんでした。聞き取りにくかったー。フェイスブック誕生の、まあ誰もが知ってる実話をもとにしたものなので、気軽に見ましたが、劇場を見逃してよかったかも。超早口だよマーク!苦笑。注;映画そのものはよかったですよ。
でも実際は、こういうふうなんですよね。
どういうふうかっていうと、フツウは、ニュースのキャスターみたいに話さないんですよね。
誰かと二人のキャッチボール会話ならいいんですけど、3人以上の会話になると、わたしに話しかけるという会話ではなくなるので、聞き取り度も低くなってしまいます。大切なことを話しているときは身が入るけど、自分にあんまり関係ないことだと中に入れない、とか。日本語だと注意しなくても耳に入ってくるのに、英語ではそういう感覚はないです。
まあでも上達が実感できてて、聞き取りも楽しいので、keep it going
2011年07月14日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー