第94回スカイプ・レッスン

Difficult会話サンプル「Store Return」でロールプレイの録音
Medium会話サンプル「Holiday Traditions」を、
日本語訳を見て英語でロールプレイ、のレッスン


今日は英語の雰囲気ちがうんですが、方針変えましたか?と桜井さんに言われました。
いや、ほんとにがんばっちゃったんですよね、今回。
「うまいね」と褒められました。初めてです。(^-^)/
お手本を聞きまくって、自分の音を録音しまくって、
ストリームの音程(というのかな)に気を使って、
頭となる音(決して文頭の音ではなく)を正しく出して、ストリームを一呼吸で言う練習をしました。あと、開く音(口を大きくあける音または響く音)と閉じた音(あいまいな音)のちがいをはっきり出すことに気を使いました。
その結果、桜井さんに、
自然に聞こえる
何ヶ月か前と比べるとずいぶん違うでしょう、と言われました。ヤタッ!(^-^)/

Difficult会話サンプル「Store Return」録音音声

聞いてみるとカタカナがのぞくところがまだまだありますけどね。
それで、調子こいちゃって(すぐこれだ、笑)、次の録音用のDifficult会話サンプルは、
「72-Hour Emergency Kit」
を選んでしまった。そうなんです、録音用のサンプルは次にどれをやるか自分で選べるんです。でも、だんだん残りすくなくなってきてて、誰がこの、一番長いサンプルをやるんだろ、って言ってたんですよね。
私用でNYに行くので、レッスンのほうは1週間お休みさせていただいて、
それで、その調子で意気込んでNYに行ったんですけど、
あ~、アメリカ英語は速い速い、ワケわっかんね~、
しかも、量が多いんです。
え?って聞き返すと倍の速さで倍の量が返ってくる。苦笑。
いま、↓↓↓凹み。
でも、この調子で練習つづけます。
2012年09月20日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー