「72-Hour Emergency Kit」録音用ロールプレイの練習

一年以上前に一度やったことがあるので、今回覚えるのはラクですが、
前回はどうしても言えなくてハショったところが何箇所かあって(笑)、
細かい文法の部分ですね。今回、正確に言うことがラクにできてました。
Think of any situation in which you might find yourself without the basic necessities of life, ….
in which
なんて誰が使うかい、と前回は思ったんですが(笑)、今回バッチシ。
正確に冠詞をつけることも意識した。というか、冠詞もきちんと聞き取れて、聞くにも言うのもラクになってた。

your only water source turns out to be a murky pool of bug-infested water.
このへんも、わざわざハショらなくてもラクに言えるようになりました。
ラクに言えるようになったのは、ストリームで言うことによって、文法がカラダでわかってきたことによるようです。
you should keep it simple: food that requires no preparation and that doesn't spoil.
このへんのthatの使い方も文法的にわかってきたので、ラクに言えるようになりました。

この英会話サンプル「72-Hour Emergency Kit」はかなり文法を学べます。紙上で学ぶ文法ではなくて、音で、お手本ネイティブの話しぶりや口調とかでカラダで覚える文法という感じ。
この英会話サンプルには、むずかしいとされる時制の文法もけっこう出てくるんですけど、けっこうラクにできた。
これが、ただ文章を覚えるのと、ロールプレイで覚えることの違いですね。ただ文章で覚えるのなんて退屈~。やっぱ、楽しく♪
2012年09月25日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー