第100回スカイプ・レッスン

Medium会話サンプル「Driver’s License」を、
日本語訳を見て英語でロールプレイ、のレッスン


今日は、堂々の100回記念スカイプ・レッスン!!
パンパンパン!!


英語の勉強をしていて、何かのきっかけでまわりがパッと明るくなるように何かに気がつくときが、
今まで何度かあった。
いまがちょうどそんなとき。急に見通しが良くなった感じでものすごーく気分がいい。

前回、ロールプレイでのレッスン時の桜井さんの発音がきっかけで、桜井さんと同じ音が出るように何度か練習してみたら、今まで見えなかったものが急に見えてきた!
それは、日本語でもよく使うhallという簡単な単語の発音だったんだけど。
Hall, hole, hold, old, cold, gold
hallとholeは全然別物。
Hall, Ball, call, bald,
 などなどなど、よく似た発音の単語を言ってみる。
いままで出せなかった、奥で響くような音にちょっと近づいた。

わかったーーー!

Hallのおかげで、開いた音の出し方がカンペキにわかった!

今までなんで聞き取れなかったんだろう。。
今までだって、理屈ではわかっていたけれど、
このはっきりした音を、自信がなくて出せなかった。
英語って、音楽みたいでほんと面白い。

いやあ、ほんとうに、長いことかかりましたが、おかげさまでここまでに至ることができました。
と桜井さんに100回記念のお礼を言ったら、わたしは桜井さんがまだ現在のおしえかたをはじめる前に習いはじめ、桜井さん的には今のやり方ならもっと近道できただろうに、とご謙遜されておられましたが、いやいや、こんなに楽しく長くつづけてこられて、結果がでたのは、音のストリームのおかげです。
100回!!
まだ卒業しません。笑。まだお世話になります。これからもよろしくお願いしまーす。
2012年10月30日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー