カンフェレンス on January 26, 2013

今日は「カンフェレンス」とよんでいる、わたしたち桜井さんのもとで勉強している学習者が、スカイプ上で集まっての発表会。
今回は10名近くの同志さんが集まって、イージー、ミディアム、ファイナルと、ちがうステージの皆さんで、中味の濃い、楽しいカンフェレンスになりました。(^-^)/
まずは一番長く、先に進んでおられる学習者さんが、ファイナルステージのデモンストレーションをしてくれました。桜井さんとのフリー英会話です。
この先輩はご自身のことを、Guinea pigさん(ギニーピッグさん、意味;モルモット。笑)
とよんでおられます。
試行錯誤の学習法の結果、
ギニーピッグさんはこの2年半で、英語がここまで上達しました、ということを見せてくれました!
ギニーピッグさんは、少しまわり道をしてのこの上達ぶり。
現在の最良最善最短英語上達法学習だったら、もっと早いのではないでしょーか。早いはずです。
最後に、ギニーピッグさんが先日ネイティブの方とスカイプで英会話をされた、そのときの音声を提供してくださったので聞かせていただきました。(^-^)/ ネイティブの英語も聞き取られてきちんと受け答えされていて、立派です。
ファイナルステージのデモンストレーションは、これからもカンフェレンスでつづけていくことになりました。このように、カンフェレンスも進化していってます。

カンフェレンス前に、Mediumを学習中の同志のかたと、Mediumの2-1から2-9あたりをスカイプでロールプレイ練習させていただいていたので、今回カンフェレンスでもロールプレイがうまくできました。
同志のかたに、
リコさん速く言うようになったね、
と言われて、嬉しい。(^-^)/
もちろん、覚えてないと速く言えなかったりするんだけど、。
わたしの経験から言うと、ネイティブと話す場合英語初心者は、速く話すと通じないことが多く、速く話すよりはゆっくりとポイントを押さえて話したほうが通じるので、ゆっくり確実に言うことも必要だと思います。口先だけでちゃらちゃらっと言ってもネイティブには通じません。
でも早口も練習しておかないと、映画の英会話など、フツウの会話が聞き取れず、
外国人英語を話して、いつまでたっても英語中級者のままです。
わたしの場合は外国在住で、英語はもう通じるレベルになったので、目標はネイティブと同等に英会話ができること、です。ネイティブにノン・スピーカー扱いされなくても話せる現在一歩手前と思ってます。
いままでほんとにネイティブに甘えてました。わはは。
ということで、さらに目標が高くなってしまいましたー。汗。
2013年01月27日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー