第113回スカイプ・レッスン

Medium会話サンプル「A Student Credit Card」を、
日本語訳を見て英語でロールプレイ、のレッスン。


かなり練習したんだけど、長い文は詰まっちゃったりしちゃったな。
詰まると、tellとかschoolなど簡単な単語もカタカナになっちゃったりするので聞き苦しい。
Newなんかももっと英語っぽくねっちゃりと言いたい。ニュー、じゃないんですよね。
復習でやった「A Story to Remember」のロールプレイは前回よりこなれてきて、うまくできた。

わたしのDoughの発音が違っていて、桜井さんが直してくれました。
わたしは、DoughDoveみたいに発音していた。
DoughがEnoughにスペルが似てるから、ごっちゃになってしまってたようだ。
すごい勘違いをしていて、指摘していただいてほんとよかった。
何度かサンプルを聞いても、自分の録音を聞いても気がつかなかったですね。
思い込み、こわいですね~。
この国に、Hard dough breadって重くて硬いパンがあるんですけど、この発音がいつも通じなくて、なんか違うな~と思っていたんだけど。なるほどー。
そっかー、ドウ、なんだー。ouの音ですね。
もう一度英会話サンプルを聞きなおしてみると、ドウ、とちゃんと言ってる。
ネイティブに発音を指摘されても、どこがどう違うかおしえてくれないので(ネイティブには直し方がわからない場合が多い)
こういう、自分だけの思い込みがあるので、どんどん指摘してもらいたいです。
こんな感じであっちこっちで気づいて、
一個一個自分のああ勘違いやカタカナを払い落として、まあずいぶん時間かかりますけど、
それでもひとつコツを覚えると、目からうろこ的にわかって加速度的に覚えれる。
英語の勉強、たのしいな♪

前回のカンフェレンスで同志のかたからおしえていただいた英会話サンプルのサイト、
http://www.elllo.org/
を、ヒアリング・エクササイズのために思い出しては使っています。
スクリプトつきで、聞き取れなかったところはチェックできるし、
すべての音声サンプルが、ちがう人によってできているので、いい練習になる。
ランドールさんの英会話サンプルではきちんと覚えて使ってますが、
Ellloのサイトでは、英会話サンプルをアトランダムに聞いて、
リピートしたい部分だけリピートして、軽くやってます。
なんせ会話サンプルが1000種類以上もあるんです。
ちょっとわかりにくいサンプルで尚且つスクリプトつきのものを求めていたので、これは最適。
ビデオもあるんだけど、ビデオはインタビュー形式なのが残念。インタビュー形式とかニュースとかは聞き取りやすいんですよね。映画みたいに難度が高いのがいいな(できなくても・苦笑)。
桜井さんのブログによると、このサイトの日本語版もあるんですね。
英語サイトで十分。英語を聞くだけなので。
ではまた来週♪
2013年02月13日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー